なんか急に!音楽が聴きたくなり、考え中です

昨年夏、家族でパイプオルガンのコンサートに行きました。
主に映画音楽をアレンジした内容でした。
プロジェクションマッピングの演出や、パーカッションが加わったり、とても楽しめる内容だったのと、料金が安かったのでお子さんの姿も多く見られました。
ホールもクラッシックコンサートなど定番の良いところで満足度120%でした。
・・・本当は、もっともっと、私一人でコンサートなどに行きたいのですが・・・予算や家族のスケジュールのことを考えると好き勝手にはできません。
で、先日、たまたま公立図書館へ行った時に、地元のコンサート会場のチラシを目にしました。
アマチュア合唱団のコンサートでしたが、大フィルさんのプロの演奏も少し入るようです。
ううむ・・・
合唱好きだったことがあり、かなり真剣に歌った記憶がある者としては・・・いざ行って「はぁ・・・。」と、ネガティブな気持ちになるのは残念で。
だって、いくらチケット代2000円と、お手頃価格だとしても・・・約2時間、どうせなら有意義な、何か素敵な感動を味わいたいし・・・。
どうしよう・・・それが、今日の午後からのコンサートなのです。
夫は今週末は単身赴任先から戻ってこない予定なので、子供たちにお留守番させてまで行くべきか・・・
決めかねてます。http://www.ingeunkim.com/loan.html

何時からか村田のko負けを祈り初めてしまっている私

WBAミドル級王者の村田に対する見方がそれまでとは一変してしまったそもそもの発端はアマチュア協会の元会長の山根氏に対するコメントがとても不愉快だったからです。
なぜなら村田は飛びぬけた実力者でもないのに五輪で金メダルを取れたわけですが、そのお手伝いをしてくれたのが山根氏だったにもかかわらず、
その恩人に対して耳を疑ってしまうような批判的なコメントを平気で発信していたのはどう考えてもまともなスポーツ選手とは思えませんでした。
ですからその時を境に私の村田に対する情熱は一気に冷めてしまったということです。
正直村田は天狗になってるとしか思えませんしそのような小さな器の選手だったことにも驚きを隠せません。
こうした恥さらしはとっととKO負けしてボクシング界から去ってもらいたいというのが私の今の心境です。
村田みたいな選手が武士道の国と思われていた日本にいたことを世界の人たちはどう思うでしょうか。
今や村田選手はただの恥さらしでしかないように思えます。
今からでも遅くないので村田選手は元会長に対して「とても失礼なことを申し上げてしまった、心から悔やんでいるので謝りたい」とでもコメントしてもらいたいものだ。
そうしうればこれ以上イメージが劣化することは避けられるのではないか。http://www.xdms2017.org/tenpo/sinjyuku/